Firefox3 と Flash Plugin


www/firefox36

firefox-3.6.24.1

いつものヤツ。新しいものでも古いものでも動けばいいヤツ。

# cd /usr/ports/www/firefox36
# make config-recursive
# make install clean

めっちゃ時間かかる。

放置して、お昼はココイチで鶏ちゃんカレーを食べてきた。地域限定だそうだ。ライスは250g。1辛で足りなかったので、とび辛パウダーを振ってみた。なかなか美味かった。

さて、帰宅したら make が終わっていた。早速起動。注意点は、root で起動しないで、一般ユーザ権限で起動すること。

> rehash
> firefox3 &

 Enlightenment DR16 の画面がカラフルになったヤツ。

 

Flash Player も入れておこうっと(参考:7.2.3 Firefox と Adobe Flash プラグイン)。

まずは、linux エミュレータ。

/etc/rc.conf

linux_enable=”YES”

jail を再起動してから、

emulators/linux_base-f10

linux_base-f10-10_4

# cd /usr/ports/emulators/linux_base-f10
# make install clean

===>  linux_base-f10-10_4 linuxulator is not (kld)loaded.
*** Error code 1

Stop in /usr/ports/emulators/linux_base-f10.

・・・っと、ハマった~。 jail の子供環境だからなのか?

・・・親環境にて、

/etc/rc.conf

linux_enable=”YES”

  • jail の子供環境で追記した /etc/rc.conf の linux_enable=”YES” は消してOK。

サーバ機そのものを再起動してから、再び jail 子供環境にて、

# cd /usr/ports/emulators/linux_base-f10
# make install clean

make が通った!

続けて、

www/nspluginwrapper

nspluginwrapper-1.4.4

# cd /usr/ports/www/nspluginwrapper
# make config-recursive
# make install clean

さらに続けて、

www/linux-f10-flashplugin11

linux-f10-flashplugin-11.1r102.55 

# cd /usr/ports/www/linux-f10-flashplugin11
# make config-recursive
# make install clean

 7.2.3 Firefox と Adobe Flash プラグイン に書いてあるとおり続ける

# mkdir /usr/local/lib/browser_plugins
# ln -s /usr/local/lib/npapi/linux-f10-flashplugin/libflashplayer.so /usr/local/lib/browser_plugins/

/etc/fstab

linproc    /compat/linux/proc    linprocfs    rw    0    0

一般ユーザに戻って

> nspluginwrapper -v -a -i

で、 

> firefox3 &

 おしゃ、できた。

 

 

 

Leave a Comment