VirtualBox


emulators/virtualbox-ose

virtualbox-ose-4.0.14

# cd /usr/ports/emulators/virtualbox-ose
# make config-recursive
# make install clean

 起動は、

> VirtualBox &

などとする。

で、 Ubuntu 等の仮想ハードディスクイメージをセットして、ゲストOSを起動すると、次のようなエラーメッセージが表示された。

仮想マシン”xxx”のセッションを開けませんでした。
The virtual machine ‘xxx’ has terminated unexpectedly during startup with exit code 1.

さらに

Kernel driver not installed (rc=-1908)
Make sure the kernel module has been loaded successfully.

で、仮に下記のようにすると正常にゲストOSが起動するので、

# kldload vboxdrv.ko

/boot/loader.conf に

vboxdrv_load=”YES”

と加筆して再起動後、kldstat で確認。

# kldstat
 1   16 0xc0400000 c03d38   kernel
 2    1 0xc1004000 ad99e4   nvidia.ko
 3    2 0xc1ade000 2fc38    linux.ko
 4    1 0xc1b0e000 33c1c    vboxdrv.ko
 5    1 0xc52c6000 5000     nullfs.ko

で、ゲストOS を正常起動完了。

な、ヤツ。

Leave a Comment