FVWM の壁紙変更


ちょいと目が痛い(いい意味でw)ので、背景画像だけでも変更しておくか。

まず、好みの画像ファイルを用意する。画像ファイルはユーザディレクトリの中にサブディレクトリでも作って放り込んでおけばよいだろう。例として今回は、a001.xpm というファイルを ~/image/ に入れておく。

なお、xpm 拡張子のファイルを作るには、ImageMagick をインストールして、convert コマンドを使えば良い。

> identify -format “%w %h\n” a000.jpg
> convert -geometry 1024×683 a000.jpg a001.jpg
> convert a001.jpg a001.xpm

  1. identify -format で画像のサイズを取得し、
  2. convert -geometry で画像のサイズを変更し、
  3. convert file.jpg file.xpm で画像形式を変更する。

で、 

~/.fvwmrc の次の部分を変更する。

Function “InitFunction”
    Module  “I”    FvwmBanner
#  Exec      “I”    xpmroot /usr/local/include/X11/pixmaps/fvwm.xpm &
    Exec      “I”    xpmroot /home/regza/image/a001.xpm &

再び、Xming でログインしなおした結果は、

  • 今回は .foto project というサイトから、無料写真素材を使用させて頂いた。

xpm ファイルではなく、jpg ファイルを扱いたい場合は、display コマンドや、xsetroot コマンドを使う。

    Exec      “I”    display -window root /home/regza/image/a001.jpg &

 

 

Leave a Comment