FVWM2 – ウィンドウマネージャ


x11-wm/fvwm2

FVWM の時と同じく、今回も jail 環境にインストールしてみる。ただし、前回インストールした FVWM は、一旦アンインストールしてから行った。

# cd /usr/ports/x11-wm/fvwm2
# make config-recursive
# make install clean

で make 完了したら、ユーザディレクトリにある .xsession ファイルを書きかえる。

#!/bin/sh

fvwm2

Xming で接続して、xdm からログインし、FVWM2 を起動してみた。

おお、なんと艶やかなデザインであろう。FVWM がガキ大将とするならば、お姉さんのような美しく華やかな様(いいのかソノたとえ方)。

(ノ-_-)ノ

画面をみただけで安定感ありそう(とはいえ、使ってみないとね)。

 

 

Leave a Comment