WDM – ディスプレイマネージャ


x11/wdm

wdm-1.28_10

ディスプレイマネージャ、いまだ、XDM しか入っていない。

そういえば以前、jail 環境で Window Maker を入れたっけか。

つーことで、WDM をインストールしてみる。

# cd /usr/ports/x11/wdm
# make config-recursive
# make install clean

あら、あっさり入っちゃった。

wdm is an X display manager based on the original X11 X Display Manager (xdm).

 

で、usr/local/etc/rc.d/wdm.sh を作成した。

#!/bin/sh

/usr/local/bin/wdm

jail 再起動して、Xming で接続!

 

おう、いえーぃっ!

しかも、なんだか、ウィンドウマネージャが選択できるっぽい。

gdm インストールの失敗で気落ちしていたが、なんだかテンション上がってきたーっ!

 

 

 

Leave a Comment