Xvnc 接続の際に vnc パスワードを設定する


Xvnc をインストールして、/etc/inetd で動かす際に vnc パスワード設定したい場合。

vnc 接続の際のパスワード無しの場合は、/etc/inetd.conf に下記のように記述するとして、

vnc5901    stream    tcp    nowait    nobody    /usr/local/bin/Xvnc    Xvnc -inetd -query localhost -once -geometry 1024×640 –securitytypes=none

vnc 接続の時にパスワードを設定したい場合は、まず適当なディレクトリに vnc パスワードを作成する。今回は、/home/regza/.vnc の中に作ることとしたら、

> cd /home/regza/.vnc
> vncpasswd

のように、パスワードを作成しておき、/home/regza/.vnc/passwd のパーミッションを変える(参考:644)。

/etc/inetd.conf は、下記のようにする。

vnc5901    stream    tcp    nowait    nobody    /usr/local/bin/Xvnc    Xvnc -inetd -query localhost -once -geometry 1024×640 –securitytypes=VncAuth –PasswordFile=/home/regza/.vnc/passwd

これで、vnc 接続時にパスワードを聞いてくる。

 

 

Leave a Comment