[番外編][メモ][Ubuntu12.04 LTS] XmingでUbuntuにつなぐ


Ubuntu 12.04 のディスプレイマネージャは LightDM というものだそうで、次のファイルに記述する。

$ sudo vi /etc/lightdm/lightdm.conf

次の内容をファイル末尾にでも追加する。

[XDMCPServer]
enabled=true

これだけ。Ubuntu って簡単すぎる。いいのかこれで。あ、注意点は、[XDMCPServer]の中に、思い込みで空白とか入れないこと。実は[XDMCP Server]とタイプして1時間悩んだ。

Xming からは XDMCP でつなぐ。

超簡単で、超便利っぽいけど、やたら「もっさり」してるな。ウィンドウマネージャを軽いものに変更することを考えてみよう。

Leave a Comment